ハンドメイドアクセサリーの価値 と 今の気持ち

ここ最近は デスクワークが溜まってますが・・・。

アクセサリーも作っています。

最近は、「オルゴナイト」のキーホルダーをちょこちょこと作っています。

 

その他は、また試作を重ねています。

アクセサリーって 作り始めれば そんなに時間がかかるわけでもなく作れます。

(種類によると思いますが・・・。)

試作などが完了すれば…。

でも、それまでの道のりが長いのです。

 

ハンドメイドアクセサリーの価値について 最近少し考えます。

 

友人に言われて 当時ちょこっと考えたことがあるんです。

「ハンドメイドのアクセサリーって 材料安いし 手軽でいいよね〜。」

と。。。

 

ふっと 思い出して また考えてみた。

 

ん〜。ちょっと違うかな〜。

最近は、ハンドメイドブームです。

私も、始めたきっかけはそのブームがあったからですが。

ただ、自分用に作るだけならいいのです。

材料買ってきて見よう見まねで作ればいいのですから…。

 

販売する出来のものを作るにはそうもいきません。

(これも作る人の価値観によると思いますが)

・思っていたようにできない…。

・もっとこうしたい…。

などなど。

材料も 使えると思って購入しても使えなかったり。

 

完成するまでに たくさんの時間とコストがかかるのです。

 

私のアクセサリーで言いますと…

アジサイのお花は いただいたり 取ってきたり。

購入したり 遠くまで行って摘みに行ったりもしました。

それを一枚一枚押します。

押すまでに準備を数時間かかっています。

そして 押すのにも 数時間かかります。

アジサイを摘みに 1日費やしたりもしています。

(もちろん楽しんでますが・笑)

そして 押すのに失敗もたくさんしています。

 

…と、見えないところでいろいろとやっているのです。

 

なんか 脱線しましたが ハンドメイドアクセサリーを作る言っても いろいろなことがあるのです。

 

日本は、ハンドメイドに対して 価値が低いそうです。

アメリカなどでは、逆にハンドメイドのものは価値が高くて人気があるそうです。

日本の価値は、私の友人が言った言葉が一般的な感覚なのかな?

アメリカなどでは、量産ものではなく 一点一点が 作品という価値観なんでしょうか???

 

 

どんなものを作り、どんな形で販売するのか…。

私もまだまだ課題が山盛りですが 一つ変わらない気持ちがあります。

『向上心を忘れず 常に いいものを作りたい!』ということです。

 

なかなか 思うように進まないアクセサリー制作&販売ですが

周りに流されることなく 自分に素直に進んでいきたいと思っています。

 

そして 今なにかを始めたい やってみたい 行ってみたい と思う方。

自分の気持ちに素直になって 始めちゃいましょう(笑

いろいろとアドバイスくれる方もたくさんいますが 自分に良い情報のみを聞きましょう!

自分の人生です。